院長プロフィール

対症療法に疑問を持ち、根本療法であるしんそう療法でやっているしんそう福井武生院長、竹内則之
しんそう福井武生院長、竹内則之

竹内則之プロフィール

 

竹内則之

柔道整復師、しんそう士

体の歪みなおし専門家

ーーーーーーーーーーーーーー

しんそう福井武生 院長

昭和40年7月31日生まれ

平成7年  竹内整骨院開業

平成7年夏 しんそう療方研修会に初参加

平成10年  保険施術から実費施術に切り替える

現在    

名称を「しんそう福井武生」に変更し しんそう療方一本で施術にあたっています

                                


院長からのご挨拶

はじめまして しんそう福井武生の竹内則之です。

私は以前整骨院をやっていました。

対症療法に疑問

その頃は患者さんが痛みや不調を感じる場所に、電気を当てたり湿布したりマッサージしたりしていました。

いわゆる対症療法というものです。

それはそれで患者さんから楽になったとか気持ちよかったとか反応があり、やりがいも感じていました。

しかし痛みや不調を刺激でごまかしただけですから、すぐに痛みや不調がぶりかえします。

そこでなにか根本的に体が良くなる療法はないだろうかと、整体などの研修会で学びさっそく取り入れて施術しましたが、やはり患者さんの痛みや不調を取り切れないのが現状でした。

しんそうという根本療法 

そんなときにしんそう療方の本に出会い、これだという思いからしんそう療方の研修会に参加。

継続して今年で21年目になります。

しんそう療方の研修会で学んだことは、日常生活で使う手足にこそ体がゆがむ原因がある。

背骨や骨盤をゆがませる手足の左右差を見ていき、調整することで根本治療につながるということです。

今まで取り切れなかった痛みを解消 

しんそう療方で施術を始めてからは、今まで取り切れなかった腰痛、座骨神経痛、膝の痛みなどがうそのように解消しだしました。

またパニック症候群、うつ病などの精神的な症状にも効果が出ています。

 妊娠した報告が多数!

そして一番びっくりしたのが、慢性腰痛で来られていた女性の患者さんが「実は不妊で悩んでいたのですが、こちらに通うようになったら妊娠したんです。不思議ですね。」と報告してくれたことでした。

こうした症例は一つだけでなく、いくつも続きました。

私以外にもしんそう療方をやっている私の同門や教え子の整体院では、妊娠できたという報告が相次いでいます。

しんそう一宮新生などの施術院です。)

 しんそうをあなたのサポーターに

今現在しんそう療方を続けてきて思うことは、しんそう療方は患者さんの不調を取り除くだけでなく、体そのものを元気にすることができる療方だということです。

体が疲れにくくなった、体が軽く感じる、寝ざめがスッキリしてきたなどの感想は日常茶飯事です。

そこからあきらめていたことがまたできるようになった、気持ちが若返ってまたやる気が出てきたなどといった感想を仰る患者さんもたくさんいます。

みなさん、しんそう福井武生をやりたいことができる体のための、あなたのサポーターとしてご活用ください。